ブログトップ

tekuteku

tekuteku37.exblog.jp

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

北海道から、出てきてびっくりしたことは、
ちょいちょいあるのですが、
その中でも、私を悩ませるのは、

『虫』

そう、暖かいところには、虫も多い。

今までは、マンションの5階で暮らしていたので、
あまり感じることはありませんでしたが、

おうちを買って、地上に近くなってから、
虫との触れ合いが増えてきました…。
そして、家の目の前は、木々が立ち並ぶ広場。
お気に入りのロケーションと引き換えに、『虫』がいるのです…。

元々、反射神経はよくないので、
一発で仕留められず、常々イラっとしてました。
が、最近は霧吹き戦法で、攻めることにしました。

すぐ手元に、リセ○シュを置いておいて、
虫を発見したら、何度となく、噴射!
羽のある動物なら、そのうち飛べなくなるので、
そうなったら捕獲。

これなら、殺虫剤よりも、匂いも良いし、
仕留めたあとも、いい香り♪

…ただし、ゴキブリには、全く効きません。
さすが、何万年も代々続いているだけあるわ…。
[PR]
by tekuteku-mi_na | 2011-04-25 11:33 | ひび

○○くんのまいにち

小学生になってから、
息子の朝が、一層慌しくなりました。

あれやった?
これやった?
はやくしなさいよ!

と毎日呪文のように叫ぶのも飽きたので、
息子の日課表を作って、貼っておきました。

この頃の子供は、まだ目先のことしか見えず、
時刻はわかっても、時間(2分間とか)が認識しづらいそうで、
時刻と時間を覚えてもらうための手初めてとしても、
いいかな?と思ったので。

彼に見せると、
「学校の時間割みたい♪」とすんなり受け入れてくれました。

…が、日課に書いてないことは、やらないらしく、
「あれ?教科書の片付けは?」
「(表に)かいてないもん」と、平然と答える有様。
慌てて色々追加しました、とさ。

いまは仕方ないけど、
そのうち、子供と考えて日課を作らないと、だな。
[PR]
by tekuteku-mi_na | 2011-04-20 12:39 | ひび

子供たちだけ

入学式から先週あたりまで、
途中までの送り迎えをしていましたが、
今日から、子供たちだけで玄関先でのお見送り。

どっちかというと、
小学生になったら、自分達で学校へ行きます!
と、言われ続けていたので、
「なんで、ついてくるの~?」
と聞かれてたくらいなんですけどね(笑)。

…しかし、男の子は、とにかく遅い。
くねくね道を蛇行しながら、とか
ちがう道に入って「あっ違うか♪」と、ノリツッコミしたり

そして、今日からは、下校も子供たちだけ。
登校のときは一緒に行くお友達も、
クラスが違うので、きっと別々に帰ることになるんだろうな。
さて、ウチののんびり息子は帰ってくるのでしょうか…。
[PR]
by tekuteku-mi_na | 2011-04-18 10:15 | ひび

入学式

昨日、無事に息子の入学式が終わりました。

小学校の体育館が、
地震のための補修工事でつかえなかったので、
各教室でモニターを見ながら、という形になりました。

しっかりした先生が担任になり、
お隣の女の子もしっかりしてる女の子。
後ろの席には、幼稚園のお友達もいました。
とりあえず一安心です。

a0184946_17144053.jpg

息子のスーツもギリギリでようやく完成。
ボタンホールが、いやだな~と、思ってたけど、
2年前に買ったミシンのおかげで、
難なくクリアできました。
前のミシンは結構難儀だったのにな。
今更ながらミシンの性能にホレボレ♪

そして、入学祝も兼ねてお友達にランドセルカバーを
a0184946_1712876.jpg

あと何枚か作りましたが、写真を撮り忘れちゃった。

ラミネート地もだいぶ慣れてきました。
あと、何枚か作る予定です。
[PR]
by tekuteku-mi_na | 2011-04-09 17:20 | つくる:コドモ服

被災地の子供たちへ贈る「スクールバッグ」

日本手芸普及協会というサイトから、引用させていただきます。

**********

この度の大震災の被災地で、
福島県在住の子育て支援ボランティア団体の
当会会員さんよりSOSが入りました。
被災地では津波の被害で、通園・通学用のカバンがなく、
子供たちが大変困っているとの事です。
皆様からの心のこもった手づくりのバッグで、
子供たちが笑顔になって欲しい。
会員・手芸愛好家の皆さん、ご協力お願いいたします。

*********

もう既にご存じの方がいるかもしれませんが、
こんな形の支援もあることを知りました。
とりあえずの目標は、『4月15日まで1000個』

詳しくは こちら まで。

内容をよく見ると、不公平感が出ないように、
シンプルな形で、ということでした。
これなら、誰でもできるかもしれませんね。

わたしも参加してみようと思います☆

追記:日本手芸普及協会サイトより
告知5日で計1280枚のバッグをお預かりすることができました。
心より感謝申し上げます。
第1弾の目標だった1000枚のスクールバッグは、
予定を早め福島県いわき市の幼稚園、小学校へお贈りいたします。
4月15日着までは受付をいたしますが、
第1弾の新たな作成の呼びかけは、
ストップしていただくようお願いいたします。
(現在制作中でお問合せをいただき
到着日が遅れてしまわれる方は、喜んでお待ちいたします)

ということです。
みんなのチカラって、すごい!

[PR]
by tekuteku-mi_na | 2011-04-05 09:18