人気ブログランキング |
ブログトップ

tekuteku

tekuteku37.exblog.jp

防災ずきんカバーの修理

新年度になり、きづいたら学校も始まり、
そして一気に桜も満開。
ご近所では今週末が入学式が多く、
葉桜になりながらも、何とか『桜』持ちそうです
北海道を出てもう10年以上たつのに、
未だに4月の桜に慣れません(笑)。

先週、新学期に向けていろいろチェックをしていたら、
補修が必要なものを見つけて直しました。
記事を書くのが遅くなり、どうしようと思ったけど、
自分の記録のために残しておくことにしました。

入学当時に作った背もたれにかぶせるタイプのカバー。
背もたれの線に沿ってちらほらとほつれが…
破けそうにもないから迷ったのですが、
小学校生活も折り返しだし、
ここで直して、卒業まで持たせようと思って、
いざ、解体!
a0184946_0575042.jpg

ほどく前を撮り忘れた(/≧◇≦\)
よーくみると、椅子のパイプラインに沿ってちょこちょこほつれ、ミエマス。
...でも、ストライプの歪み?でちょっと画像自体が悪い…(=_=)

縫い目をほどいて、ほつれてる布を撤去。

で、その布があった場所に革。
a0184946_0594150.jpg


革と布を合わせて縫うと
縫いずれが起こってしまいやすいので、
接着剤で仮止めしてから縫いました。

端の処理もせず、ただ縫っただけ。
これで、耐久性がどうなのか、
様子を見てみたいと思います。

ちなみに背もたれに被せると
a0184946_105221.jpg

こんな感じです。

さて、耐久性はいかに?







********************


そして新学期早々

ちょっとした事件が起こりました。
まだ、整理がついてないので、
落ち着いたら、お話しするかもしれません…。

そしてもう一つ事件。
夜中にガラス製の計量カップを洗ってたら、右手人差し指の付け根をザクッと切ってしまいました。
きっとちょっとかけてたのに気付かなかったんだろうなぁ…いかんいかん^^;
翌日病院に行ったら、8針ほど縫いました…。
皆さんの言うこと聞いて、病院行ってホント良かったー。
縫った当日だけ痛かったけど、もう全然大丈夫。
ゴム手を履けば、家事もほぼこなせます。
一番の水仕事の食器は食洗機頼み、ですけどね~。ビバ!食洗機♪
あ、それと『ゴム手を履く』は方言らしいっす。

ホント気を付けないとなぁ。
by tekuteku-mi_na | 2014-04-10 11:35 | つくる:布雑貨
<< トートバッグ 買っちゃいました☆ >>